国体山岳競技宮城県代表選手選考会と復旧セット

国体山岳競技宮城県代表選手選考会と復旧セット

2021.05.16
日々のできごと

マカルーの斉藤です。
私事ですが5月9日に行われた国体山岳競技宮城県代表選手選考会に参加してきました。
コロナ渦でのコンペのためベルコン式で一般の観客無しのコンペのため、写真等もないですが、日本屈指の沢ヤであり、東北では「大倉ボルダー 縁4段」の初登などなどの記録を残すレジェンドクライマーの大西さんと東北を代表するセッターのユーヤンさんの練りに練った課題に苦しめながら少年男子には完敗しながらも成人男子の枠では3位になることになりました。

またその後の復旧セットではセッターとして参加。(他店のTシャツですが…)

作っていないグレードもありますが、おおよそ5級から初段を各グレードを一、二本程度とキッズ・インスト壁のセットを行いました。
やくらいWALLではもはやおなじみの癖が強めの課題を作成したので、これは気持ち悪いと思ったら僕の課題ですw

そしてその後の宮城の練習会にも参加。

コンペの課題と出来立ての復旧セットを使った大西さんの指導の下しごかれてきました。
多少なりともレベルアップしたと思うので、その成果はマカルーにフィードバックしていきたいと思います。今後にこうご期待ください!